« 2004年11月 | メイン | 2005年4月 »

2005年2月13日

高松宮賜杯第49回全日本軟式野球大会 広島市大会(一部)準々決勝

対カイザー [広島県営球場]
2回裏、廣森の好走塁により1点先制し3回にも無安打で1点奪い波にのり、投げては西岡が相手打線を2安打に封じこめ準決勝進出!!

ヒーローインタビュー [2試合連続完封の西岡選手]
2試合連続完封と最高のスタートを切ることができ、大変喜ばしく思っています。その反面でき過ぎで少しこわい気もします。しかしながら、これからも勝ちに貪欲になりやって行こうと思いますので、来週もヒーローインタビューを見てください。

監督の一言
攻守が、非常に良いバランスでここまできています。頂点をめざすのみ!!

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
カイザー000000---0
理研産業01100x---2

投稿者 Webmaster : 12:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年2月 6日

高松宮賜杯第49回全日本軟式野球大会 広島市大会(一部)一回戦

対広島ライオンズ [広島県営球場]
初回3点を取ってリズムをつかみ、ピッチャー西岡が相手打線を無安打に封じ、7-0で4回コールド勝ち。準々決勝進出。

ヒーローインタビュー [2安打4打点の富永選手]
ピッチャーのリズムも良く、守備でリズムを作ることが出来ていましたので、気持ち良くバッターボックスに入ることができました。積極的にバットを振ることだけ考えて、集中できていたのが良い結果につながったんだと思います。
シーズン開幕に、良いスタートが切れて良かったです。

監督の一言
新ユニフォーム(次回掲載予定)で、心地良いプレッシャーを感じながら挑んだ初戦でした。監督としての、公式戦初戦をいい内容で戦えて「ホッ」としています。

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島ライオンズ0000-----0
理研産業3103-----7

投稿者 Webmaster : 12:00 | コメント (0) | トラックバック