« 2011年8月 | メイン | 2012年2月 »

2011年11月30日

練習試合

11月27日に広島市軟式野球連盟Aクラスの強豪バイオレンスジョーズと練習試合を行いました。
初回に先発の石丸が四死球で乱れ、簡単に先制点を奪われてしまいました。
その裏の攻撃では同じような展開で反撃し1死2・3塁で4番池田が左中間にツーベースヒットを放ち期待に応えました。
しかし続く2回も先頭打者を歩かせ、なかなか波に乗れずにすぐさま同点に追いつかれてしまいました。
2番手大谷も1点を奪われ、3番手岡本も守備の乱れにより1点を失い敗戦となりました。
同じような展開で確実に点を入れる相手チームと、簡単に終わってしまう今の理研産業の現状に、相手チームの巧さと、理研産業の課題が表れる試合内容だったと思います。
これから冬場に向けてしっかりとトレーニングをし、来シーズンに向けて取り組みを強化していきます!!

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
バイオレンスジョーズ 1 1 0 1 1 - - - - 4
理研産業 2 0 0 0 0 - - - - 2

投稿者 b_press : 18:23 | コメント (0) | トラックバック

2011年11月24日

アーネストカップ1回戦・決勝戦

11月20日に矢野東グランドにてアーネストカップ(全4チーム)が開催されました。
1回戦はガリックスと対戦しました。
2回にエラーで先制を許し、すぐに反撃するつもりでしたが、相手の巧みな投球術で、4回までパーフェクトに抑えられていました。
最終回にようやくチャンスを作り、1死満塁の場面で来年度内定者の岡本が、
レフトオーバーのサヨナラ逆転ヒットを打ち、勝利する事が出来ました。

決勝戦は広島グランドスラムと対戦しました。
初回に犠牲フライで先制し、5回にもタイムリーヒットとエンドランで2点を加え、
優位に試合を進める事が出来ました。
投手陣では、先発の大谷がランナーを出すものの、要所を抑えて5回無失点で切り抜け、リリーフの岡本も危なげない内容で2回無失点で抑え、完封リレーでした。
約3ヶ月ぶりの試合でしたが、2試合とも投手陣がよく頑張ってくれたと思います。
今年も残り少なくなりましたが、さらにレベルアップ出来るように活動して行きたいと思います。

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ガリックス 0 1 0 0 0 - - - - 1
理研産業 0 0 0 0 2x - - - - 2
チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
理研産業 1 0 0 0 2 0 0 - - 3
広島グランドスラム 0 0 0 0 0 0 0 - - 0

投稿者 b_press : 12:26 | コメント (0) | トラックバック