Facebook

menu

事業案内

ICTコンサルティング

INFORMATION AND COMMUNICATION TECHNOLOGY CONSULTING

ICTコンサルティング

理研産業では、お客様の事業内容、事業計画に即したICTのご提案をしています。安心してお任せいただけるICTの総合サポートをはじめ、文書管理の仕組みづくりやSFA(営業支援システム)の導入などの個別提案もしています。ICTの効率的な運用により、生産性の向上、経営改善のお手伝いをしています。

中小企業様向けICTコンサルティングRiCSA [リクサ]

RIKEN ICT CONSULTING SERVICE & ASSISTANCE

『RiCSA(リクサ)』は、「パソコンが苦手」「Officeの使い方が分からない」「ウイルス対策ってどうするの?」「自社にICT関連の管理者がいない」など、ICTでお困りのお客様をサポートする、当社オリジナルの中小企業様向けICT総合サービスです。

RiCSA3つのポイント

  • リクサコンタクトセンター

    リクサコンタクトセンター

    契約者様専用の相談窓口を設け、パソコン専任担当者が電話と遠隔リモートでご相談に対応。パソコンやソフト操作の質問、疑問にお答えします。

  • パソコン健康診断

    パソコン健康診断

    パソコンやネットワークの健康状態を管理し、トラブル予兆やセキュリティの異常を探知、ご報告。事前の対応により、リスクの回避を行います。

  • 訪問サポート

    訪問サポート

    定期訪問しICT機器の利活用、導入効果の検証を行い業務改善のお手伝いをします。また機器類の不具合も現地対応で解決します。

RiCSA導入のメリット

契約者様専用相談窓口の設置によりパソコンやソフトにおける操作方法の疑問、ICT機器のトラブルを解決。作業停止時間を最小限に抑えることを可能にします。また定期訪問によるサポートで、ICT機器の導入効果検証を行い、お客様の業務改善をお手伝い。ICTにおける総合的サービスにより、お客様の生産性向上に導き、売上拡大へとつなげていきます。

中小企業様向け
ICTコンサルティング
RiCSA

  • 働き方
    改革

    働き方改革
  • 業務効率
    改善

    業務効率改善
  • 売上
    向上

    売上向上
  • 生産性
    向上

    生産性向上
  • 業務への
    集中

    業務への集中
  • リスク
    回避

    リスク回避

RiCSAのプラン

オプションプランは一例です。ICTの利用状況をふまえ、お客様に相応しいご提案をいたします。

基本サポートサービス

  • 1.障害復旧サポート
  • 2.ネットワーク環境サポート
  • 3.パソコン診断サポート
  • 4.IT運用相談サポート

オプションサービス

  • 1.インターネットサポート
  • 2.パソコン修理サポート
  • 3.独自ドメインサービス
  • 4.業務ソフトサポート
  • 5.ビジネスフォンサポート

少ない労力で最大の成果を

EFFICIENCY/LABOR SAVING

ICT機器やソフトウェアを活用することで、業務効率の改善による、労力の省力化を図ることができます。これらによって、従来かかっていた時間の削減につながり、余剰時間の有効利用も可能になります。

会議効率化

働き方改革に取り組むうえで、課題の一つに挙げられる「会議」のありかた。ICT機器やソフトウェアを活用することで、時間の短縮はもちろん、最適な結論を導き出すことにもつながります。
理研産業では、ICTを活用した会議方法の他、準備・進行・まとめ方におけるノウハウもご案内しています。

ICTを活用した会議効率化の例

  • スケジュール調整

    グループ共有のスケジューラーと会議室予約システムの活用

  • 時間短縮

    スタンディング会議ができる環境の導入

  • 会議集中

    大型スクリーンを活用したペーパーレス会議

  • 遠隔地の担当者と認識共有

    WEB会議システムの導入

スタンディング会議

スタンディング会議

ペーパーレス会議

ペーパーレス会議

WEB会議

WEB会議

名刺管理

日常の営業で増えていく名刺。それら名刺は個人の机の中で眠っていませんか? いただいた名刺は会社の資産です。個人だけでなく、会社で共有すれば、貴重な情報となりえます。理研産業では複合機とクラウドを活用した、手軽で便利な名刺の一元管理をご提案しています。

名刺管理をすることでのメリット

  • 情報の資産化(共有化)

    お客様情報の一元管理

  • OCRでデータベース化

    顧客分析やDM発送などさまざまなデータに活用

  • 多彩な検索機能

    役職や電話番号など調べたい情報を簡単検索

  • モバイル対応

    外出先でも名刺情報を閲覧活用
    など

MultiLink-Panelを搭載した複合機

MultiLink-Panelを搭載した複合機

名刺管理画面

名刺管理画面

モバイル端末

モバイル端末

文書管理・ペーパーレス化

パソコンが普及し、データ化したとは言え、見積書や仕様書、カタログ、会議議事録など紙媒体で保存していませんか?
各種資料をデータで管理・運用することで、作業効率の推進とともに多くの無駄を削減することが可能になります。

文書管理・ペーパーレス化が可能にすること

  • 保管用の用紙や印字費用の削減
  • 保管場所(スペース)や保管賃料の削減
  • 書類を探す時間の削減
  • ペーパーレスFAX(作業時間の削減)
  • 保管データファイル形式の変更
  • データの二次加工 など
ファイル形式の変更

ファイル形式の変更

ペーパーレスFAX

ペーパーレスFAX

資料の簡単検索

資料の簡単検索

保管場所の削減

保管場所の削減

どこでも働ける環境を作る

ANYWHERE/ANYTIME

生活スタイルや働き方の多様化により、場所や時間にとらわれず柔軟に働ける環境が必要となっています。理研産業では、営業先や出張先はもちろん、自宅、レンタルオフィス、サテライトオフィスなど、どこでも働ける環境づくりのお手伝いをしています。

テレワーク イメージ図

TELE WORK=「離れた場所で働く」の意

本社勤務/在宅勤務(育児・介護・怪我など)/サテライトオフィス勤務/モバイル勤務(営業先・出張先)/在宅勤務

環境づくりの総合提案

専用ソフトやICT機器の選定、各種設定、運用コンサルまで、テレワークに必要となる環境づくりをワンストップでご提供しています。

  • 業務ソフト(アプリ)

    業務ソフト(アプリ)

  • ICT機器

    ICT機器

  • ネットワーク

    ネットワーク

  • サーバー・クラウド

    サーバー・クラウド

  • 各種設定

    各種設定

  • 運用方法の策定

    運用方法の策定

会社の現状を瞬時につかむ

DATA ANALYSIS

近年SFA(営業支援システム)やCRM(顧客管理システム)の注目度が高まっています。営業活動やお客様情報を一元管理することで、断片的な情報が連動し、見えなかった情報が見えるように。また専用ソフトを活用することで情報を可視化し、リアルタイムに会社の現状をつかみ、今何をすべきかが分かるようになります。

SFAの考え方

SFA=「Sales Force Automation/営業支援システム」の意

導入前

社員個人

  • メール
  • 商談
  • スケジュール
  • 報告
  • 資料

導入後

会社全体で共有

お客様

  • 契約状況
  • 傾向
  • 商談
  • 履歴
  • スケジュール
  • 要望
  • 報告
  • 売上予測
  • 資料
  • メール

データや報告書等、個人管理だったものを会社全体で共有管理することで、
全ての情報が双方向に連携し、「気付き」を生み「行動」を変えることに繋がります。

活用について4つのポイント

営業支援システム
SFA

  • お客様情報
    の管理

  • 営業支援
    仮説検証

  • 集計
    分析
    予測

  • 情報共有
    個→組織