Facebook

menu

お客様事例記事

理研産業の実践事例を体感することで、様々な気付きがありました

ICTコンサルティング

セキュリティ 情報・防犯

2020.08.25

【オフィスツアー体感】 内科糖尿病久安医院様

左から、営業担当の津田主任、大久保事務長、大久保副医院長

【問題】

「人」に関するお悩みをお持ちでした。

・採用は今後上手くいくのか?

・職員の定着率をもっと上げられないか?

・職員の職場環境への満足度が低いのでは?

看護師の退職などもあり、職員同士の円滑なコミュニケーションや仕事への取り組み方に一部の温度差がありました。何から対策していくべきか苦慮されていました。

 

【解決に向けてのご提案】

当社のオフィスツアーにお越しいただき、以前に同様の問題を抱えていた理研産業の取り組みをご紹介させていただきました。具体的には様々な職種や世代の社員が中心となり、2017年に社内改革プロジェクトをスタート。まだ“働き方改革”という言葉も馴染みがない頃より、働きやすいオフィスへのリニューアルを軸として、社内ルールの整備などを行った事例をご紹介しました。

 

≪オフィスツアーって何?≫

理研産業のオフィスをお客様に見学いただくツアーです。単にリニューアルしたオフィスを見ていただくだけではありません。当社が取り組んだ具体的な成功・失敗事例から、当社は何を学び、その後何をどう活かしたのかをお客様に体感いただくプログラムとなります。お客様が経営課題を解決する上でのヒントになればと考えております。

 

【お客様の評価・声】

オフィスツアーでは、表面化していた「人」に関する問題だけではなく、今まで気付いていなかった業務の効率化が生産性の向上となり、結果的に社員満足に繋がることを知りました。同じように職場の安全性やセキュリティ性を高めることも社員満足に繋がっているんですね。今では、院長のオンライン講演会の実現にもご尽力いただき、感謝しています。今後はオンライン診療なども考慮していきたいと考えています。

2
4
3
4
名刺
5

※オフィスツアーのプレゼン風景